新茶の友

個人創作漫画サークル「毒まんじゅう」改め「弘安四年」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです

 こんにちは

 まぁ、前回の記事が去年の10月ということで、諸兄におかれましては「どのツラ下げて」という感じではありましょう。なかなか更新できずにスイマセン。

 この一年色々ありました。仕事でもプライベートでも、かなり肉体的精神的にダメージを負いました。なんか「面白い事を考えること」がメンド臭くなっちゃって、どうしても漫画を描く気力が湧かなかったのです。今は大丈夫です。

 去年の秋のコミティア以来更新が途絶えていましたが、また今回ブログを更新したのには理由がありまして。

 次回の「コミティア118」より長年用いてきたサークル名「毒まんじゅう」を改名します。

 新しいサークル名は「弘安四年」です。

 由来としましては(てゆーか「毒まんじゅう」の由来言ってないけど)僕の趣味趣向をご存知の知人方は、なんとなく察しは付くと思いますが、ミュージシャンの「大正九年」のモジリです。

 とりあえず再始動をするにあたって気分転換をしようと、サークル名を変えたワケですけど、作風とかノリなんかは以前のままですのでそんなに重大な要素はありません。

 今回はご報告まで。コミティアの新刊に関しましてはまた後日お伝えします。ひとまず、ただいま。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/06(火) 02:35:46|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

描きます

 皆様、お久しぶりです。ドンズです。

 漫画を描かずブログも放置し、どれくらいの月日が経ったでしょうか。満身創痍ではありますが、ドンズは生きながらえております。

 「ドンズの漫画を楽しみにしてる」と言ってくれた病気の少年。

 「ドンズが漫画を描くかぎり、僕も病気なんかに負けない」と男の約束を交わした少年。

 もう死んでしまったかもしれません。

 最後に見せた漫画が唾液とビンタのレズ漫画だったなんて、悔やんでも悔やみきれません。

 最低だ、大人として。

 もう漫画を描くことを辞めてしまおうかとも思いましたが、そんな少年は端から存在しないことを思い出し、また描く勇気が湧いてきました。ありがとう非実在少年。

 そんなことはさておき本題に入りましょう ←お前が死ね

 来月の話ですが11月15日(日) 東京ビッグサイトにて開催される「コミティア114」にサークル参加します。




 今のところ描く漫画も何も決まってませんが短編集を1冊、だいぶ以前にお知り合いにお配りした「悪は滅びない」という漫画の続き、さらにこれまた以前に合同本を制作したサークル「ぽたぽたシャンプー」さん(http://potasham.3rin.net/)と、今回は4コマ漫画の合同本を予定してます。

 無謀!

 「あと1ヶ月で何本の漫画を描く気だ。計画も立てられないのかこのお猿さんは」とお思いでしょう。ご明察、正解です。

 絵描くの自体、ホントに久々なもので創作意欲だけは無駄に昂っております。どこまでできるか分かりませんが、なるべく面白い漫画を皆様にお届けできればと思っております。

 詳細はまた後日ご報告します。ではまた。 

 
  1. 2015/10/10(土) 02:09:11|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミティア110感想~「青年剥け」の僕ら~

 こんばんは。お久しぶりです。

 遅くなってしまいましたが、11月23日はコミティア110でした。

 ブログに宣伝も告知もなし、もはや恒例の事後報告なんですけど。

 少し長くなります。

 今回、生まれて初めて成人向け漫画を描きました。現地の言葉で「エロ漫画(yellow-monger)」といいます 。
 僕自身、普段からえっちな事とお金の事しか考えてないので(あとカレーのこと)、「こんなんいつもの妄想を描けばいいんでしょ?余裕っすよ~」と高を括っていたのですが、それが甘かったです(カレーの王子様なみの甘さ)

 今回エロ漫画を実際に描いてみて思ったのは、ギャグ漫画畑の僕にはエロに必要な漫画力が圧倒的に足りなかったという事です。いや、そもそもギャグ漫画とエロ漫画では脳の使い方がまるで違うみたい。特にセリフ選びやキャラクターの表情などは、ギャグ漫画では絶対に使わないもので、「エロく見せるにはどうすればいいのか」という根本的な問題に詰まり、その思案に制作時間の多くを費やしました(カレーのようにじっくり煮込んだ)。

 完成して、僕としてはそれなりにエロい物が出来たのではないかな?と思いましたが、時間があればもっと色んな事をしてあげたかった。受けの女の子をいじめる事に終始して、あんまりキモチイイことをさせてあげられなかったのが残念ですね。
 今回は、あれで一応の「おわり」としましたが、やっぱりSMってお互いの欲望と愛情のぶつけ合いだと思うし、そういった意味ではノーマルなセックスより濃いものだと思うので、二人の関係性をさらに掘り下げて、心理的繋がりまで描きたいですね。
 
 いつ、ということは明示できませんが、続きは必ず描きたいと思います。描かなきゃ僕の寝つきが悪い。

 それに、今回はあえてトーンやベタを用いずに線だけで描きました。そのほうが猥雑な表現ができるかな?と思った試みです。結果的にはまぁ、別に…って感じでした(エリカ様)

 あとこの漫画、成人向けなのに1箇所も修正してないんです。
 というか、性器の見える描写が無いので修正する必要がなかった。もう僕は色々こじらせてるので、ただの交尾なんて全然描きたくなかったんですよ!

 で、やっぱり成人向けに来る人は云わば「今晩のオカズ」を求めて来てる部分もあるじゃないですか?それは普段僕が参加している青年向けとは、客層もサークル参加者も毛色が違うわけです。そんなビジター球場で、あまつさえパコりゃせんエロ漫画なんて……。
 で、スペースに来てくれたuncoroさんともお話してたんですけどね、「向こう側のサブカルクソ野郎は来ない」と。あからさまに住み分けができている、と。

 僕は青年向け気分が抜けてなかった。エロに徹し切れなかった。恥じらいがあったし、「それでもいいじゃん」という傲慢さがあった。そういった部分が、今回の失敗といえば失敗だったかな。

 長くなりましたが、得たものも反省点もあった充実したコミティアでした。
 スペースに来てくださった多くの皆様、そして作品を手にとって下さった皆様、ありがとうございました!
 特に今回初めてお会いできた雨屋さん、お話できて楽しかったです!pixivでお見かけして作品に惹かれて、その方と実際にお会いしてお話できるというのは即売会の醍醐味だと思います(しかし初めて渡したものはエロ漫画だった)。アルフォート美味しゅうございました。

 また次回にむけて構想を練っております。次なるドンズをお楽しみに!
  1. 2014/11/28(金) 22:56:40|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミティア110

 お久しぶりの更新です

 東京ビッグサイトで11月23日(日)に開催される「コミティア110」に参加します。




 以前より「今年中にエロに挑戦したいなー」と思っていたので、今回初めてR-18で参加申し込みしました。

 エロで参加するにあたり「エロってなんだろう」と哲学してみたのですが、それは「読者への、自身の性衝動の露呈」であり「読者との性の共鳴」だと思ったのです。
 つまり、「ドンズがエロイと思う事を漫画に描き、それを見た読者の人がどう感じるか」ということで、もし読んだ人がエロイと感じたならば、それはもうドンズとアナタはセックスしたも同然なんだよ…(理論跳躍)
 ファンがいっぱいいるエロ漫画家さんとか、twitterでエロ絵をお気に入りされまくってる様を見ると、それはもう乱交パーティーではないかと思うのです。
 何千人という人間のリビドーをたった一枚のイラストで刺激し「エロイ」という思考、すなわち発情まで持っていけるなんて。これは事ですぞ。

 エロ漫画だけじゃなくてAVでもそうなんだけど、性癖って引っかからないモノは本当に引っかからない。嫌悪感すら抱く。
 
 性癖なんて十人十色なんだから、その人がどんな性癖を持ってようが他人に迷惑さえかけなければOKなんですけど、自分の性癖が世間一般でスタンダードなモノなのか、それともアブノーマルな嗜好なのかなんて、知る術は無いワケです。

 だから今回、それを知る術として「ドンズの性癖に特化したエロ漫画」を描きたいと思います。

  自分で面白いと思えない漫画を他人に読ませたくないように、自分がエロイと思えないエロ漫画を他人に読ませたくありません。

 結果、友達付き合いを改められたりする可能性はありますが、中途半端なエロは描きたくないので。

 只今より…貴方の海綿体を…充血させるッ(決めゼリフ)
  1. 2014/09/23(火) 22:53:23|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏であるからして

 皆さんお久しぶりです。ドンズです。

 ここ最近は漫画もイラストも描いてません。
 忙しいというのは言い訳になりますが、しかし特に描くテンションにもならず。ペンを使って絵を描く、ということをしていませんでした。

 描きたいものはあるのに、描く気になれないという状況です。

 これは僕特有の症状でしょうか?漫画描く人には分かって頂けるのでしょうか?

 原因を考えていたら、「描きたいものを描ける画力がない」という根本的なモノでした。

(まぁ他にも「ホテルのシャワーが熱過ぎる」とか「ドーム公演の楽屋で出されたカレーが辛過ぎる」とか要因は色々あるのですが)

 でも、こんな僕の漫画でも「読みたい」と言ってくれる人がいるので、それが本当にありがたくて。

 だから11月のコミティア110出ます。

 何を描くかは決まってないけど、僕らしい漫画を描いて持っていきます。

 今のところの状況を報告しました。漫画描き始めたらまた報告します。


 追記:「拍手コメント」ってのがあるの全然知らなくて、去年の9月くらいにありがたいコメントいただいてました。この場を借りてお礼申し上げます。『今野さん~』も色々ネタが溜まってるので描いていきますよ
  1. 2014/08/12(火) 01:08:30|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。